承認欲求

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 14:25

相変わらず自分の生き方について考えている羽鳥です。

 

今度は承認欲求について考えていました。

私は自分で自分を認めることができないので、人から認めてもらえるように色々頑張ってきたつもりでした。

 

例えばこのサイトについて書くのなら――

最初私にとって小説は自分ひとりだけの遊びでした。

でもふと、それをだれかに見てもらいたくなった。それがこのサイトの始まりでした。

まだ個人サイトで小説を書いている人がパラパラといる、くらいの頃でした。

当時やっていたゲームサイトの別館扱いでした。カウンターがひとつ回るだけで嬉しかった。

ある日ウェブ拍手をつけました。コメントがたくさんもらえるような人気サイトではなかったけれど、ごくまれに拍手があるだけで嬉しかったし、だれかが私の話を読んでくれたと思うだけでものすごく嬉しくて満たされてました。

 

でも、もっと自分の話を読んでくれる人が増えないかな、と思うようになりました。

サーチエンジンに登録してみたら、INやOUTが表示されることによって、他と比べて自分のアクセスが少ないことを容赦なく突き付けられるようになりました。ひとつカウンターが回るだけで嬉しい世界から、一変しました。

 

サーチエンジンからの来訪者、ランキング、カウンター、拍手、コメントの数。つきまとう数字は増えていき、ついにSNSが台頭するようになると、何をしても満たされなくなってしまいました。

 

多分、確実に来訪者は増えていたと思うし、なろうでもそれなりには読まれていたと思います。

でも結局それなりで、ネットで話題になったり、ランカーや書籍化されたりする人にはまるで遠く及ばない。

私の作風、売れ筋ではないのもわかってたし、売れ筋じゃなくても読ませるような天才的な才能もない。

それでもコツコツ書いて、書籍が出ても、満たされない思いは募るばかり。

 

誰かに認めてもらえれば、満たされると思ってやってきました。小説だけじゃなく、母としても社会人としても。

でもどれも何ひとつ満たされることはなかったです。

頑張らなければと思えば思うほど、自分は頑張れてないと思ったし、自分はなんて情けなくて恥ずかしい存在なんだろうと思った。そんな自分の書くものが面白いわけがなかったし、買ってもらったり読んでもらうのが申し訳ないと思っていました。このサイトに作品を置いておくのすら恥ずかしい、読まれるのが恥ずかしいっていつしか思うようになりました。

売れないのに出してもらうのが申し訳ない。直されるのが怖くて、いつも「こんなのダメですよね」とか言いながら原稿を出して、ダメ出しを恐れながら原稿を書いて……

自分がみじめでたまらなかった。やっぱり自分なんかじゃ誰にも認められないっていつも思ってました。

 

でも、最近気が付いたんですよね。「人に認められた」かどうかを決めるのって結局自分だった。

よくネットで、「応援している人が落ち込んでいる。私の応援ではダメなんだ」「自分の作品を否定する人は読者に失礼だ」と言われているけど、そうじゃなくて、ちゃんと応援は届いているし、すごく嬉しい。でも結局、自分が自分を認めないと、どれだけ応援されても、どんな結果を残しても、心はおちていってしまうんです。

 

自分を認めることができないから、人に認めてもらう。

少なくとも私の場合、これが最大の矛盾でした。「人が私を認めた」と認められるのは私しかいないのだから、私が自分を認めないのなら承認欲求が満たされるわけがない。

 

ここにきてようやく、自分を認める努力を始めています。

「自分で自分を認めよう、自分を好きになろう」なんていう言葉は反吐が出るくらい大嫌いだったし、自分を好きになるなんて無理だ、気持ち悪いって思ってました。でも私が嫌いな私って、できないと言ってやらない自分だったと思う。

「できるできないじゃなくて、やるかやらないか」っていう言葉もずっと嫌いでした。できないことをやらなくていいと思っていたから。でも、嫌いだった言葉にも嫌いだったことにも今年は体当たりしていきたいと思う。

変われない自分は嫌いだけど、変わろうとして変われなくてあがいている自分は、変われないと諦めている自分よりもまだ好きだ。

 

角度を変えると、今まで受け入れられなかった言葉が耳に入ってくるようになる。そちらを向いていないと言葉は受け取れないけれど、でも今まで弾いてきたことでも、今なら受け入れられたりする。だから、今は受け入れられないと思うことでもいつどうなるかわからないから、なるべくいろんなことに触れて、勉強していきたいと思います。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM